×

CATEGORY

HOME»  魚介類»  エビ・カニ»  羽幌産 冷凍甘エビ

羽幌産 冷凍甘エビ

お得感満載の冷凍甘えびをご紹介します。

同じ冷凍甘エビも、輸入物とは一味違う、国内最高級の『冷凍甘えび』をご家庭にお届けいたします!!
網を掛ければもっと簡単に取れるのに
こんなに手間暇を掛けて活かして捕るのは
本当の美味しさを知ってもらいたいという
「北の漁師のこだわり!」

  • 羽幌産 冷凍甘エビ

  • 販売価格

    2,740円(税込) 3,980円(税込)

  • サイズ

在庫切れボタン

  • 「(株)どーげん」は北海道の厳選素材を販売しておりますが
    原点は、この羽幌産甘エビを一人でも多くの皆様に味わって頂ければ
    という思いから始まったといっても良いでしょう。

    私もどうしても食べたくなり、年に3~4回は頼んでます。
    「(株)どーげん」が発足して、
    今では地元漁業組合から直接お届けできますが、
    以前は人づてで漁師にお願いし送ってもらっていました。


    それほどまでにすばらしい食材なので
    是非一度味わって頂きたいと思います。
  • ※甘エビの保存方法について
    商品到着後、すぐにお召し上がりにならない時は必ず冷凍庫へ入れてください。2~3個に小分けしてありますので、必要な分だけ解凍してお召し上がりください。
    ただし、解凍の仕方によっては味が著しく損なわれます。
    できるだけ流水解凍か冷蔵庫内での解凍をお奨めします。
    解凍後は生食(お刺身)で食べられます。

    甘エビ 豆知識
    甘エビは正式名称を「ホッコクアカエビ」(北国赤えび)といい、主に深い海域に生息しています。そのため漁獲するには相応の漁業技術が必要なため、漁業が本格化したのは比較的近年の1950年代のことです。
    北海道で漁獲された甘エビの多くは、生鮮のまま東京や北陸方面へ出荷され、高級品として取引されています。その中でも、羽幌町の「甘エビ」は漁獲高日本一、まさに最高級の逸品、厳選素材です。
    羽幌(武蔵堆)産甘エビは、北の日本海におけて最高の漁場である「武蔵堆」で漁獲されます。エビ篭漁により海から船揚げされるとすぐに船内の活魚水槽へ移され、エビ篭漁船すべてに搭載されている衛生管理システムによって、衛生面・鮮度面にわたり細心の注意を払われ、冷眠状態で市場へ入荷されます。
    また、漁に使用する篭の大きさを75cm以下にしたり、稚エビが篭にかからないよう網目の大きさを規制したりと資源を枯渇させないよう環境に配慮した操業がなされています。資源保護の対策として大型船、小型船ごとに禁漁期も決められています。

関連商品

CONTENTS

CATEGORY